旅メモ

ウユニを満喫する方法【宿選び編】

ウユニの記事をどんどんあげていきたいのですが

ネット環境が悪すぎて写真がアップロードできないので、

先にこちらの記事をどうぞ!

—————————————————-

 

私たちは幸運にも(全く意図していなかったのに!)一月の新月のウユニ塩湖を見ることができました。

新月は月が見えないので、本当に真っ暗。

あたり一面、水が張った湖に満点の星空が映し出されて

宇宙にいるみたいな幻想的な時間を過ごすことができました。

もう感動して泣いちゃいそうだった。

息が止まりそうでした。

 

 

下調べが甘くて有名な?私たちですが、さすがベテラン旅人たちは

ちゃんと、新月のウユニがすばらしいって知ってるんですね。

ウユニの町の安宿は、新月の2~3日前からどこも満員で、みんなチェックアウト待ちで滑り込んだり、

はたまたちょっと高めの宿に泊まったりして苦労していました。

 

私たちはこれまた幸運なことにたまたま部屋が空いていて入れてもらえたのだけれど。

泊まった宿は<MANA HOTEL>

※町の中心からは5分ほど歩くけれど、wifiが使えることで日本人に有名なようです。

私たちもコロンビアで会った方におすすめされて、ここを目指してきました。

 

 

しかしウユニでは、慢性的な水不足らしく(雨季なのにね。関係ないのかな)

宿ではシャワーが一日おきにしか使わせてもらえませんでした。

宿泊客の方が、

 

「ホットシャワーが使えると聞いて泊まってるのだから、

使えないなら宿代をディスカウントしてほしい」

 

と頼んでいましたが、

 

「このホテルの問題じゃない。

町の問題なんだから、私たちがディスカウントする義務はない」

 

と。

スタッフの言いたいこともわかる。

そのとき泊まっていた日本人含む宿泊客は20人以上いて

全員分ディスカウントしなくちゃいけなくなったら、大変な金額だからね。

だけど、

 

「ごめんなさいね、明日は使えるから我慢してください」

 

くらいの言い方をしてもいいカナと思う。・・・日本人的発想かなあ。

少なくともスタッフからホスピタリティを感じることはできなくて、

これまで泊まってきた他の宿と比べたら、歴代ワースト一位の態度でした。

 

 

また、水量が少ないせいか、誰かがペーパーを流してしまうせいか、

トイレも流れが悪くて何度も詰まっていました。

それでも普通はスタッフが直してくれると思うけれど、「勝手にして」のスタンスで

日本人の男の子がトイレ掃除して詰まりを直していたときも

スタッフ二人はジロジロにらんで

 

「また詰まらせたの?いいかげんにしてほしいわ!」

 

みたいなことを聞こえるように悪口言ったり。別にその子のせいじゃないのにな。

 

 

他にも客をあからさまにセレクションして追い出したり、泊めたり

夜22時以降は外出禁止と急に言われてご飯を食べそこねた人がいたり

wifiは使えない、となぜかパスワードを教えてもらえない人がいたり

エントランスのドアをあけてもらうときはいちいち嫌な顔をされたり

シャワーを使っていると「時間だ!早くしろ」とドアをたたかれたり

日本語・スペイン語の本をスタッフ二人で見て大笑いして「こんなスペイン語通じないわ!」とか

一生懸命スペイン語で話しかけてる人に「何言ってんの?理解できません!」とあしらったり

カギを部屋に置き忘れてロックしてしまった人にスペアキーはない、と渡さなかったり

誰かが何か文句言えば「じゃあチェックアウトすれば?」って・・

 

 

なんかもう書ききれないほど嫌な場面に出会って、ちょっと悲しかったです。

 

 

新月で日本人が本当にたくさんウユニの町にあふれていて

きっと宿もスタッフもキャパをオーバーしてしまって大変だったんだと思う。

夜中に出発する人もいて寝不足だったのかもしれない。

だけど・・・

はるばる地球の裏側までやってきた日本人旅人にとっては、

そんな態度をされてしまって・・ただ悲しかったですね。

今まで出会ってきたボリビアの人たち、すごく親切でいい思いしてきたから余計ね。

 

 

ただ、やっぱりwifiの威力ってすごくて。

こんなにあれでも、「wifi使えるからいいなぁ」ってやっぱり私たちは思っちゃいました。

だから何言われてもチェックアウトしなかった。

っていっても人数多かったからか、

回線がすっごく遅くて、写真はアップできないくらいだけど。

wifiを重視しない人だったらMANAじゃなくていいかなーって思う。。

 

 

とくに、自由(時間的にも、エリア的にも)にウユニ塩湖を見られる「チャーター」をおすすめしたいので

そうなると、なるべく好みが合う日本人同士がいいのかなってかんじがしていて

日本人が集まる旅行社付近にある宿、

「アベニーダ」(30B~)は定番だけどやっぱりおすすめです。

シャワーも、水不足なんてどこ吹く風?

普通にホットが出ていると聞きました。(ただ夜中の時間は使えないらしい)

あと、ならびにある「JURIA」は少し高くて60Bくらいかららしいですが、

部屋はすごくきれいでシャワーもホットだと聞きました。

 

 

なにを重視するかで宿選びは変わってくるかと思いますが、

はじめから腹をくくって(?)“ウユニではwifiなし”、と決め込んでくれば

嫌な思いをすることなく、居心地のいい宿に泊まれそうです。

ただ、これから雨季で日本人は水が張ってるウユニが好みだと思うので(実際すばらしかったです)

きっとどこも込み合うんだろうなぁ。

 

もし旅行社付近の宿がいっぱいだとしても

この時期、チャーターのメンバー集めは町を歩いていれば驚くほどみんな声をかけてくれるので

心配しなくて大丈夫そうです。

私たちも初対面の人と行ったけれど、

数時間すばらしい景色を共有すると、不思議とみんな心が通じ合えました。

 

(I)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

  • Bonito

    嫌な宿屋ですね
    日本では考えられないし
    泊まれるだけでも良いと思わなきゃいけないんですかね