旅ログ

世界一周なんて二度とするもんか!!

DSCN1054

 

タイトルは自分に対する鎮魂の意味を表します。

 

旅行を無事に終え、

成田離婚することなく、関西国際空港に到着しました!

なにはともあれ、

ぼくたちの世界一周はこれにて終了。

夏過ぎ去りし、祭り囃子。

楽しい祭りが終わったときの気分です。

 

ふと、旅を回想すると、

「あ〜、楽しかった。」

と思わず呟いてしまいます。

 

旅のスタイルというのは、本当に人それぞれで、

黙々と一人旅をする人もいれば、

「出会いサイコー!!」と日本人同士の繋がりを強く求める人もいます。

 

ぼくたちは夫婦での旅行。

他の夫婦の方々が言うとおり、

365日24時間を二人で過ごすというのは、

普通ではなかなかできないことであり、夫婦旅行の良さだと言えると思います。

なので、途中で別々のルートを旅行するのは、夫婦旅行の意味なし。

と、ぼくたちはそう思って旅行してました。

別ルートを取りそうな危機もあったけど、そのへんはIさんに感謝。

 

旅行前、毎日毎日喧嘩していたぼくたちは、

旅行中はなんと、

変わらず、毎日毎日、喧嘩の日々。

そして、帰国後の現在も変わることありません。

旅行でこの夫婦は進歩したのかどうか、ぼくたちにもわかりませんが、

旅行中は、毎日がバトル、

そして、毎日が家族会議でした。

 

ある意味、なかなかハードな旅とも言えます。

しかし、二人で話し合いながら

二人で世界一周をやり遂げたとことは、

夫婦旅行をした人だけが経験できることあり、

これからの人生で大きな財産となると思います。

 

5年以上前に、世界一周旅行を構想し、

そのときに描いた大筋のプランを、ほぼ崩すことなく旅を終えたという…

プランを立てていて行きたかった場所へは、80%くらい訪問できました。

あとの20%は…、

今後こつこつと達成していきたいと思います。

 

当たり前ですが、

日本では旅行中とはガラッと変わった生活になります。

でも旅行中と同様、

いろいろと助け合いながら生活できたらなぁ、

と、な〜んとなく思ってる次第であります。

 

ぼくたちは、まだまだこれからですが、

小さなことからこつこつとやっていきます。

・・・・まずは手続き関係から。

 

では、みなさん今後とも良い旅を!!

 

(T)