旅ログ

バンコク、赤バスに乗って下町散歩

バンコクのバスが大好きなT。

バンコクのバスは、エアコン・ノンエアコン含めて数十種類はある気がしますが

自分がよく行く場所の番号を覚えているので

バンコクで行動するときにはほぼ困らない。

初めて行く場所でも、

「あれとあれのバスが○○を通ってるから~

・・・たぶんアレで行けると思う!」

って具合に。笑

 

今日はいつも乗ったことがないバスに乗って、

どの道を通ってどこらへんに着くのか確かめつつ、

途中で降りて周辺を散歩してみました。

(暇な人たちみたいだけど、後学のためにね!!!←)

 

DSCN0857

下町の風景。

 

降りたところは、

私たちの拠点にしているカオサンとも違うし

お寺がいっぱいの観光地とも違うし

ショッピングモールがたくさんのサイアムとも違うし

日本人がたくさん住んでいるスクンビットとも違うし

きっと、ずっと昔からあるバンコクの下町。

でも祀ってあった神様の感じでは、中華系の人が多い地域だったと思います。

観光客もあまり歩かないようなところなんだろうな。

みんな、「めずらしい~日本人?」って感じで二人を見ていました。

Tが大好きな栄養ドリンク「カラバオ」を飲んでいると、

 

「それ、カラバオっていうんだぜ!!」

 

と、知らないお兄ちゃんたちに話しかけられたり。

「うちのダンナさん、カラバオ好きなんだ。」って言ったら爆笑されました。

なんで?

 

DSCN0864

フルーツ売りのおじさん。

 

誰もいないところで人知れず働くひとたち。

誰もいない通りなのに、おじさんがパラソルを開いていると

いつの間にか人が寄ってきて商売が成り立ってる。

熟練のなせる技。

 

DSCN0862

軒先にお鍋。

 

お鍋がおいてあればそこは「食堂」。

歩いていると食堂だらけで、いろいろな食べ物が目に入ってきます。

おんなじように見えて、ちらりとのぞく野菜の種類や

ケースに入った肉の煮方、つるしかた、鍋の種類なんかで

ここは麺やさん、ここはぶっかけ飯やさん、ここはソムタムやさん、

ってちゃんと区別がつくようになってる。

おもしろいね。

見ているだけでお腹がすいてきます。

 

DSCN0867

 

すれちがったトラック。

「で決まり!」

だって。・・・なにで?

 

今日はめちゃくちゃ暑い日でしたが

ただ歩いているだけで、のーんびりした気持ちになりました。

もしバンコクに暮らすんだとしたら、

こんな下町がいいな。

そしたら絶対、毎日ご飯だけ炊いて

そこらへんのお店でお惣菜を買ってくると思う!

 

(I)

 

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』