旅ログ

カナーンでのんびりな一日 ※安宿情報あり

DSCN0639

 

カンチャナブリーは、映画「戦場にかける橋」で有名な街で

戦時中、旧日本軍が各国の捕虜たちやタイ人を酷使して

この街にミャンマーへの支援物資を輸送する鉄道を作らせました。

今は観光名所のひとつとして、この鉄道に観光客が乗っていますが

私たちにしてみればなんとなく、申し訳ないというか気まずい場所。

橋や鉄道駅など何度か足を運んでいますが、

「笑ってピース」の写真を撮れるような心境にはなりません。

 

他には、有名な滝と国立公園、川があったりして自然も満喫できて

エレファントトレッキングもできたりします。

あとはタイガーテンプル、トラのお寺が有名です。

少しマイナーなところでは、わりと近くのお寺に温泉があったり

<この~木なんの木♪>みたいな、大きな木「ジャイアントツリー」があったり。

 

でも、これらは何年も前にもう行ってしまっていたり、

Tは自然系はあまり興味なかったりして、今や縁がありません。

私たちがこの街に来る目的は、ただ、「カナーン」があるから。

そして、そこでJOYさんやご主人のファーさんとしゃべって

喧騒のバンコクにむけて充電すること、それが目的なのです。

 

今日は、JOYさんが用事があって実家に帰るというので

車で30分ほどの実家まで、ご一緒させてもらえることになりました。

 

DSCN0610

自然がいっぱい!!

 

普段、全然アクティブじゃない二人を

なにかと気にかけてくれるJOYさん。

ただ、実家、ムツゴロウの動物王国みたいになっていて

猫も数十匹、犬もたくさん、鳥もたくさんで、

動物嫌いの二人は、終始へっぴりごしになってしまったのでした。

 

さぁ帰ろうか!となった夕方には、

突然のスコール!!

 

DSCN0616

たかだか数十分でこんな!

 

乗り合いタクシー、「ソンテウ」の中まで雨が吹き付けてきます。

途中冠水して川のようになってしまっている箇所も!!

 

「あぶないね~」

 

「ほんとだね、あぶないね~」

 

「道がななめになっているのかもね~」

 

「雨水が流れる通路ができていないのかもよ~」

 

「でも、マイペンライだね」

 

「うん、マイペンライ」

 

でた、マイペンライ。

 

タイ人の口癖、マイペンライ。

 

ダイジョウブダイジョウブ、マイペンライ!!

 

困ったときもマイペンライ!!

 

気にしないで、マイペンライ!!

 

自分が人に危害を加えてしまっても、

相手にかける言葉は「マイペンライ」!!

 

このゆるゆるの空気感が好きだから、タイがお気に入りなのかもしれません。

そして、このゆるゆるの空気感に癒されたくて、

ついつい、カナーンに足を運んでしまうのかもしれません。

きっと他の常連さんの人たちも、そんな雰囲気が好きなんだと思う。

 

そんなJOYさん、

いつもおすすめのタイコスメを紹介してくれたり、

自分なりの美白方法を教えてくれたり(タイ人って超美白主義)、

ダイエット方法とかを教えてくれたりしてくれる。

そんな若い一面もあって、私はずっと「JOYお姉さん」って呼んでたんだけど

実は自分の母親とそんなに歳が変わらないことが発覚!笑

年齢ってわかんないものだね。

 

でも、いまさら変えられないので

これからもJOYお姉さんと呼ばせていただきつつ、

この宿を愛していきたいと思います。笑

 

(I)

 

【タイ・カンチャナブリー 安宿情報】

CANAAN GUEST HOUSE ~カナーンゲストハウス~

http://www.geocities.jp/yasugoxp/

シングル120B(トイレシャワー共用)

ツインFAN(水シャワー、水洗トイレつき) 220B

ダブルAC(水シャワー、水洗トイレつき)300B←?要確認

 

・カンチャナブリーバスターミナルから徒歩3分

・共有スペースの居心地良し!!

・近くにシェイクやさん、セブンイレブン、夜は屋台街と、便利

・各種ツアー申し込めます

 

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』