旅ログ

インドの床屋に挑戦

 

DSCN9977

 

世界の床屋で散髪する企画第4弾。

グアテマラ、キューバ、ボリビアに続いてインドのリシュケシュで髪きりました。

実は、昔にもリシュケシュの床屋で髪を切ったことがあって、

その時はガンガービューの掘っ立て小屋散髪屋さんだったのですが、

残念ながらそこは見つからず…

 

このときは、インドの床屋にデザイン性を求めるのは気が引けて

ボウズにしてもらったのですが、

今回は、Iさんがぼくのボウズ姿を嫌うので(Iさん曰く、イガグリ君みたいとのこと)、

Iさんプロデュースでインド人スタイリストにオーダーしてもらうことにしました。

 

DSCN9982

 

 

グアテマラ、キューバ、ボリビアでは、

大丈夫かなーと心配になりながら散髪に挑戦したのですが、

キューバで昭和の野球選手になった以外は、思いのほかいい感じに仕上がりました。

でも、ここは、インドです。

あり得ないことが、当たり前のように起こる国です。

期待を裏切らずナイスなヘアースタイルが出来上がるに違いない。

 

DSCN9984

 

 

ワクワクしながら髪を切ってもらったら、意外も意外。

 

可もなく不可もなく…。

 

ハサミの切れ味は悪くないし、ハサミで上手く刈り上げてくれました。

昭和の野球選手以上のものを期待した自分が少しいたのですが、

超無難に出来上がりました。

パンチないし、インドっぽくないなー!!

 

頭をガシガシ叩いて、ガシガシ揉みしばくマッサージをやってもらって、散髪終了。

Iさん曰く、「めっちゃいいよ!」とのことなのですが、

それが嘘だということくらいはわかります。

やはり、可もなく不可もなく、

インドっぽくもないただの短髪というのが適切のような気がする。

 

(T)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』