旅ログ

メルズーガ、何もなくてびっくり

フェズからメルズーガまでのバスは、夜9時に出発して朝6時までの長丁場。

いいバスだったらいいなぁ~。って期待していたら・・・

 

DSCN9348

やった。きれい!

 

バスには私たちの他に3人の日本人がいました。

モロッコで日本人と会ったのは初めてだったのでちょっとうれしい。

っていうより、ヨーロッパに来てから日本人とお話しするの初めてでうれしい。

3人も同じ宿に向かうらしい。有名な宿なんだね。

 

バスは冷房ガンガン。

1~2時間おきくらいに何度も何度も途中停車して、

明け方すっかり冷え切ったころ、無事にメルズーガに到着しました。

バスの外に出てからも寒い。。。

 

wpid-DCIM2294.JPG

なんにもないなぁ。

 

町中砂埃が舞い、ちょっと歩いただけなのにさっそくのどが痛くなりました。

そういえば、この旅で砂漠は初めてだなぁ。

 

宿について朝ごはんをもらって、仮眠までとらせてもらって、

大学生3人組といっしょに夕方のキャメルツアーにいけることになりました。

なんにもやることなさそうだから着いた日に行けてよかった。

250dh(3000円弱)で、

夕方ラクダに乗って砂漠へ行って、夕飯を食べて、

キャンプサイトで泊まって、朝日を眺めて、朝9時ごろ戻ってくるというツアー。

 

・・・・めっちゃ楽しそう。

 

このツアーを結構前から楽しみにしていた私と、

「どっちでもいい」と言っていたT。

すごく感じがよくて元気な大学生3人組。

 

DSCN9401

 

5人+ガイドのハッサンのキャメルツアーが始まります。

 

(I)

 

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』