旅ログ

いよいよフェズのメディナへ

DSCN9328

カオスな予感。

 

迷宮ともいわれるほど入り組んでいて 、迷うと評判のフェズのメディナ。

みなさんのブログを読ませてもらうと、このことについてはどのブログでも書き尽くされていて

いまさら私たちが書くまでもないのですが、、、

 

一本路地に入ると・・本当に迷ったー

 

またまた、これもうわさ通りでした。

それでよく、“ガイドと称する人が現れて皮なめし工場に連れて行かれる”って書いてあったけれど

本当にガイド登場。

本当に皮なめし工場に連れて行こうとする!

みんな、最初は道を教えてくれる親切な人という感じで入ってきて

最終的に<ナメシカワー!>ってパターン。

 

自分で探すと迷っちゃうから、行きたい人はついていけばいいと思うのですが、

私たちは興味ないうえに 皮の匂いが苦手なもので、お断りしました。

ノーセンキューって断って2、3分はあーだこーだすすめられるけれど、

それでもずーっとついてくる人はいなかった。

みんな、“じゃネクスト タイムに。”って。

こんなところじゃ次はきっとないだろうけれど(笑)、私たち以外にも山ほど観光客いるからね。

 

迷い続けてるといきなり観光客が多くなって

急に視界が開けて、光と風が入ってきたかと思うと

 

 

DSCN9323

 

ドーン!

とモスク登場。

これは感動しました。こんな入り組んだところにモスクがあるなんて!って。

路地を歩けば普通の住民の飾らない暮らしが垣間見れて

なんだか歩いていていろいろな発見があるメディナです。

日陰で涼しいしね。

 

さて、そろそろ戻ろうか。

 

となっても、簡単には帰れない。

ところどころ看板はあるけど、地図を持っていないので助けにならず。

いろんな人に道を聞けど、結局それもガイドさんだったり、客引きだったりして

何度もメディナの中に引き戻されて。笑

「うそつきー。尋ねた場所と違うじゃん!」って。

 

最後は、のんびり井戸端会議中のおっちゃんたちが道を教えてくれてようやく抜け出せました。

所要時間、二時間半。

Tいわく、

「いい散歩やったなあ!」 だそう。

まぁね・・。 おかけで一万歩あるけたし。

 

それにしても メディナに住んでる人って方向感覚狂ったりしないのかなあ。

ちゃんと位置関係把握できているのかしら。

 

モロッコ人ガイドさん風?の人にはちょびっとやられてしまったけれど、

なんだかとっても感心させられたメディナ散策でした。

 

DSCN9331

 

(I)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』