旅ログ

ガウディのことがちょっとだけ理解できた日

DSCN8937

バルセロナといえばガウディさん。

 

ガウディの建築作品がそこらじゅうにある、バルセロナ。←言いすぎ

建築に縁もゆかりもない私たちですが、有名とあれば一応見学しておかなくては。

まずは、上の写真、曲線が印象的なカサ・ミラ。

そして街なかに溶け込みすぎて発見が遅れてしまったカサ・バトリョ。

 

DSCN8954

 

どちらもガウディの有名作品だけど、

なんていうか・・・・ファンタジー?っていうとちがうかな、なんだろう・・

素人だから技術的なすごさは全然わからないんですが、私はなんとなく

「すごいけど、はっちゃけすぎ?なぜか違和感。」

っていう感じだったんです。正直。

Tは感動しちゃって、いろんな角度から写真を撮りまくってたけど。

 

でも、毎日外から眺めていたサグラダ・ファミリア、

今日はついに、あの内部に入って。

それで初めてガウディの建築のすばらしさがわかりました。

 

DSCN8971

 

恥ずかしい話、予備知識なしでバルセロナに来ているので

無知だったのですが

ガウディの建築って、「自然」なんですね。

 

「構造は自然から学ばなくてはならない」っていう言葉通り

柱は木であり、そこには節があり、命が宿り

花が咲いて、葉が生い茂り、虫が這い、生き物がうごめく。

ガウディはそんな自然とのふれ合いを、建築として残していて・・

なんか・・・・・アート!!アートだよ、これ。

 

美しい螺旋も曲線も、自然界にある形だったんだ、

そう思うと

今まで見てきたガウディの作品って、なんてすばらしかったんだろう

って感動がとまらない!!

はやる気持ちを抑えて

Tのもとに駆け寄って熱く語ってしまいました。T、

「へぇ~」

ってかんじでそんなに共感は得られなかったけどね。

いいの、自分の中でしっくりきたから。

 

建築やってる人とか芸術関係のひとにとっては

きっと憧れの存在だったりするんだろうなぁ。

こんな「ど素人」にも影響与えるくらいだから。

 

きてよかったな、バルセロナ。

ガウディの作品に出会えてよかったよ。

 

(I)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

  • JAM

    初めてコメントします。いつも楽しく読ませてもらってます。
    ところで質問があります。”世界一周日記”というブログ、ご存じですか?

    • tabi69

      コメントありがとうございます、うれしいです。

      世界一周日記、もちろん知ってます(^^)

    • tabi69

      コメントありがとうございます!うれしいです。

      世界一周日記、もちろん知っています(^^)