旅ログ

ブダペストとドナウ川

DSCN7872

 

バス代の損害を取り戻すため、もうヨーロッパで服は買わないと誓ったIさん。

宿を出て2分のところで洋服のアウトレットショップを発見。

躊躇なく入店し、躊躇なく一点購入されていました。

ま、150円くらいの激安商品ですが…

 

ブダペストには、ドナウ川がゆったりと流れています。

宮殿や国会議事堂など、観光の見所も周辺にあり、

散歩好きなぼくたちもドナウ川を周辺を歩いてきました。

 

宿からドナウ川へ向かう途中のエリアは有名ショップやレストランが集まるおしゃれスポットとなっており、

そこにはIさんが好きな服屋がいっぱい…。

Iさんは、定番のH&Mを発見し、入店。

価格が他の国と同じか調べるための調査の一貫らしい。

 

ショッピングに付き合う人のことは一切お構いなしで夢中で物色。

安売りのドレスを買いたかった様子でしたが、やめてドナウ川への散歩再開しました。

他にもいろいろと服屋があったのですが、意外とH&Mのみの物色で終了してくれました。

よかったよかった。

 

そして、目当てのドナウ川到着。

ドナウ川は大きく、ゆっくりと流れています。

ヨーロッパらしい街並み、路面電車などなど、

時間を忘れそうなくらいなんだか落ち着く風景でした。

夕暮れ時だったので夕日がドナウ川に反射して眩しい!

大阪の大和川とは似ても似つかない風景でした。

 

帰り道、ぼくはドナウ川のほとりを歩いて宿に戻りたかったのですが、

Iさんは最短距離をご希望。

ぼくの意見はあえなく却下され、

主張しすぎるとまた不機嫌で不穏な雰囲気になるので、

おとなしく宿まで最短距離の街中コースで帰りました。

でも、街中は街中でいろんなお店があって東欧らしいなかなかいい雰囲気。

 

DSCN7908

(T)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』