旅ログ

チェスキークルムロフを散歩

DSCN7604

 

3月になりましたが、チェスキークルムロフも寒い。

雪は降らないけど、積もった雪が道端などに残っています。

寒さとオフシーズンの影響で、外を歩く人の数もまばらです。

 

チェスキークルムロフは、プラハの歴史地区より静かでコンパクト。

数時間歩けば歴史地区内のほとんどの場所を見て回れるほどです。

歴史地区の周りを川が流れていてのどかな雰囲気があります。

最大のハイライトは、街全体を眺めるようにそびえるチェスキークルムロフ城!!

崖のような場所に建設されていて、威圧感があります。

 

DSCN7611

 

かなり敵に攻められにくそう。

お城に登ると、そこからの景色が綺麗。

景色のいいポイントには団体客が押し寄せたりもしていて、順番に写真をとります。

 

DSCN7657

 

英語のガイドもあるようですが、ぼくたちは勝手に眺めただけ。

このお城、豪華に見えますが実はペイントなんです。

 

DSCN7662

 

よく見ると、ひとつひとつ描かれているのがわかります。

 

DSCN7661

 

DSCN7659

 

DSCN7650

 

DSCN7667

 

改修はされているみたいですが、どうやら16世紀ごろ、

イタリアの建築家によってこの豪華な様式になったらしいです。

 

 

DSCN7687

 

お城観光の帰りには、Iさんリクエストでカフェに寄りました。

寒さで身体が冷えたので、コーヒーで回復!!

カフェに入ると、一瞬だけIさんの

機嫌が良くなります。

でも、しばらくすると元通り。

 

DSCN7612

DSCN7614

 

かわいい雑貨屋さんでも、またテンションがあがります。

 

この日は、観光を終えると宿に帰り、次の移動の下調べと、次の宿の住所と行き方を研究しました。

ヨーロッパはガイドブックがなくても、余裕でどうにかなります。

チェスキークルムロフでチェコ旅行は終わりですが、チェコは旅行しやすくて楽しかったです。

 

(T)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』