旅ログ

チェスキークルムロフからウィーンへ※宿情報あり

だいぶお気に入りになった町、チェスキークルムロフを離れてオーストリアに向かいます。

プラハもよかったし、チェコの印象かなりいいから離れるのさみしいな。

 

チェスキークルムロフの中央広場にはインフォメーションセンターがあって、

そこのお姉さんがすっごくいい人で。

前日のうちに、チェスキーからウイーンまでの乗り継ぎを全部調べて

旅程表を印刷して渡してくれた。

 

 

そんなお姉さんの旅程表を大事に大事に持って、

朝七時、チェスキークルムロフのバスターミナルを出発。

駅は遠いらしいので、バスと電車を乗り継いでの国境越えです!!

 

 

バスに揺られて約30分。

ついたのはチェスキーブデジョビス(ceske budejovice)!

 

image

 

ここのバスターミナル、めっちゃ広くてあったかくてフードコートもあって快適だった。

でもここでは電車に乗り換えるので、ターミナルを出て向かいの駅舎へ。

 

image

 

オシャレな建物。

でも快適なバスターミナルと違って寒いしwifiもない。

 

image

 

入り口にある切符売り場じゃなくて、右奥にある外国人用のところで切符を購入。

オーストリア・ウイーンまでの切符が買えました。

でも乗る車両とか座席とか決まってないので、

こっからは自分たちでいい電車を見ながら乗っていきます。

 

お姉さんの旅程表では二時間後の出発だったんだけど、

なんと切符を購入してから10分後くらいに

チェスキーブデジョビス発・チェスキーベレニース行(ceske velenice)の電車が来たー!!

私たち意外と早く行動できたっぽくて、一本前の電車に乗れました。

やったぁ。

 

image

 

レトロな車両。

 

7時45分に駅についてね、この電車は8時11分発。

まるで山手線に乗るかのようなスムーズさ。(言いすぎ)

 

そして50分後。

雪景色の中を走り抜けてチェスキーベレニースに到着。

 

image

 

やっば。なんもない。

こんなとこで乗り継ぎ悪かったらどうしよう・・・

 

ふと電光掲示板を見るとなんと3分後にウィーン行きの電車がある!!

 

「T、電車あった!!!走ってー!!!!!!」

大きな荷物を抱えながら二人で走る。

 

image

 

どうにか乗車。

しかもこの車両に乗ってるの私たちだけで、荷物も置き放題。

 

「高い電車だし寝るのもったいないよね~」

(切符代、ひとり37ユーロ)

とか話してた10分後には二人とも爆睡していたようで。

気づけばいつの間にか雪景色が終わってる。

 

「なんか、チェコと雰囲気違うな。きっともうオーストリアだな。」

 

Tの言うとおり、さっき乗った駅周辺が国境だったらしく

パスポートも見せることなく隣国、オーストリアに突入していたのでした。

ユーロ圏って本当に不思議。

でも便利。

 

電車は終点の「ウィーンフランツジョセフ駅」へ。

 

今日の宿はウイーンの目抜き通りからすぐ。

有名な観光名所全部歩いて回れるくらい立地のいいところにあります。

そんないいところにあって、周辺で最安値らしい。

どんな宿だろう。ドキドキしながらきらびやかな繁華街を通り抜ける。

 

あった。

ラビリンスホステル・・・・・・・(名前が!)

 

image

 

なんか、お店のバックヤードみたいなんですけど!!

配管むき出しだし、天井異常に高い。

 

image

image

 

よくわかんないけど、無駄にアートな雰囲気出してる・・。

ヨーロッパにきてからちょっといいところばっかりだったから

久々の<安宿>って感じで新鮮です。

都会の真ん中の不思議な宿で、短いウィーン生活を楽しみます。

 

(I)

 

【オーストリア・ウイーン安宿情報】

Lavyrinth hostel

ドミ一人一泊8ユーロ(hostel.comにて予約)

・レセプションと宿泊した建物は別(別館があるみたい)

・トイレ・シャワーまぁまぁ(アジアや南米を思えば◎)

・10人部屋は通路にベッドが並んでるって感じでプライバシーはゼロ

でも入り口に近いし、個人的には問題なしでした!

・掃除は毎日してるっぽい

・シーツや枕カバーはクリーニング済

・ケトルとレンジと冷蔵庫のみあり

・目の前が路面電車(49番)

・徒歩5分のところに地下鉄駅

・観光地のど真ん中

・近くに大型スーパーあり

でもこの立地でこの値段と思えばすばらしいと思う☆

<HP>http://www.hostelbookers.com/hostels/austria/vienna/93036/

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』