旅ログ

幸運に感謝☆ウユニに到着

ウユニの町に到着したのは夜中の3時。

居心地はいいけれど“手ごわい”と評判の宿に向かい、

おばちゃんに泊めてくださいとお願いするものの、

やっぱり答えは「NO!!アミーゴ」→一応語尾はアミーゴって言ってくれる。笑

 

「部屋がない」

「朝になって、チェックアウトがわかるまで入れることはできない」

と言われ

夜中の三時、寒空の下途方にくれる二人。

 

ところがちょうど、ウユニ塩湖で朝日を見に出かけようとしていた

宿泊客のタクヤくんに偶然再会!

タクヤくんは長い長いラパス生活のほとんどを共にした、

かわいい息子のような存在です。

 

タクヤくんの

「いけそうですよ。」

の言葉を信じて、

粘りに粘って最後は泣き落とし作戦のI。

20分後、どうにか部屋に入れてもらうことができました。

・・・っていうか普通に空き部屋あるじゃん。

夜中のチェックインがめんどくさかったんだな、きっと。

 

そして、ウユニではわりときれいでwifiも使える宿(ただしめちゃ遅い)、

<HOTEL MANA>に泊まることができたのでした。

 

しかもラッキーなことに、

朝、ウユニ塩湖から帰ってきたタクヤくんたちに翌日のサンセットを見に行くのに誘ってもらえた!

 

ウユニ塩湖は、ウユニの町から30~40分離れたところにあるのですが、

そこにいくには二つ手段があります。

ひとつは旅行会社の主催するツアーに参加すること。

もうひとつは自分たちでランドクルーザーをチャーターしていくこと。

 

ツアーのいいところは、

ウユニ塩湖周辺の見所にも連れて行ってもらえることで、

さらには有名な「塩のホテル」(いろんなものが塩でできてる)に泊まるツアーもある。

ただ、悪いところは、

好きな時間に行けないこと、水が張ってるところとか塩があるところ、とか行きたい場所を指定していけないこと。

 

チャーターのいいこところは、

日の出が見たい、とか日の入りが見たい、といえばその時間に出発できること。

そして、ドライバーさんを指定するといいポイントに連れて行ってくれたりもします。

ただ、わるいところとしては

車が7人乗りなので7人集めないと割高になっちゃう。

 

 

そんなこんなで、私たちは、

チャーターで行きたいけどメンバーどうやって集めよう・・・

という状態だったので、すでに5人集まっている仲間に入れてもらえて

とってもラッキーだったのでした。

運がいいね!!

 

しかも、このサンセット見に行くチームのほかに、

宿で突然、「もしよかったら・・・」と、

夜中に出発して日の出を見に行くチームにも声をかけてもらえたのでした。

 

日の出と日の入りが

同じ日に見られるなんて!!

 

ハードだけど、めっちゃラッキー。

 

ウユニの町では

そんな幸先のいいスタートを切ったT&I。

いいことありそうな予感です。

 

(I)

 

 

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

  • Bonito

    楽しそうで何よりです
    私はメキシコ旅行から帰ってきました
    あと3月10日まで
    シェラに滞在します

    • tabi69

      長いですね~!でもスペイン語力がどんどんついて、うらやましいです。

      • tabi69

        イグアスいってきました~!また記事を書くので見てくださいね☆