旅ログ

世界遺産の街、トリニダーの魅力



 

ハバナから6時間ほどバスに乗って来たのは世界遺産の街、トリニダー。

この街はハバナと並んでキューバ観光のハイライトと呼ばれていて、

コロニアルな街並みが世界遺産に登録されています。

 



 

トリニダーは、キューバ音楽があらゆる場所から流れてくる街とも言われていて

音楽好きにはたまらない街とも聞いていました。

ド観光地なだけに客引きもしつこくて、お金に貪欲なキューバ人が多いという前評判を聞かされてのトリニダー滞在。

バスを降りた時点で客引きがわんさか寄って来るらしい。

ということで、大いに気を引き締め、寄って来る客引きをなぎ倒すくらいの気合でバスから降りたら…

 

まさかの客引きゼロ!!

 

予定では、客引きの中からIさんがリサーチした宿の人を探し出し、

そこに連れて行ってもらうつもりが、、、、

降ろされたところはただの平和な公園でした。

客引きが多いから宿には困らないと踏んでいたので、

トリニダーの地図の見方を理解するところから始まり、

歩いてる人に宿の場所を聞いて周るという予定外の展開。

客引きに引っぱりだこのモテモテ状態での値切りシュミレーションもしていたので、

ちょっと拍子抜けでした。

 

Iさんリサーチの宿に着いたら、とりあえず世界遺産の街を散策。

噂に聞いていたウザいキューバ人は特になし。

コロニアル調の街にはすでにいくつも滞在したので、

残念ながら、街並みにはそれほど感動しないというのも想定内。

 





とはいえ、やっぱり絵になる景色。

 

とりあえず音楽が流れてそうな場所を探していると、

<カサ デ ラ ムシカ>という有名なところにたどりつきました。

生演奏していたので1缶150円くらいのコーラを飲んで、キューバ音楽を楽しみました。

 



 

あとから発覚したのですが、こののどかな場所は夜は人がたくさん集まって大盛り上がりします。

夜の様子がこれ。



 

どんなけ人集まるんですか、ってくらい人がたくさんいたのですが、

サルサを眺めているのは、Iさん的には楽しくなかったらしく終始機嫌が悪い様子でした。

 

(T)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』