旅ログ

ありがとうメキシコ、最後の一日。

10日の予定が二週間になり、

二週間の予定が三週間になり、

結局1ヶ月近く滞在したメキシコ。

いろいろありましたが、結果的には楽しい思い出でしめくくれました。

 

メキシコのいいところは、その町によっていろいろな楽しみ方ができること!

全部は到底回りきれなかったけど、

コロニアルあり、都会あり、素朴な田舎あり、そして海あり。

飽きずに(っていうと贅沢だけど)過ごせたのは、

移動するたびに全然違う町並みがあったからじゃないかなーって思います。

(そしてそれぞれ全部が特徴的で楽しかった!)

あとは、ごはん。噂どおりおいしかったです。

グアテマラでチキン三昧な日々を過ごしてきたっていうのもあるだろうけど、

メキシコの食文化はとっても豊かでした。嫌いじゃないけどね、グアテマラ料理。

 



 

さてさて、そんな思い出たっぷりのメキシコ最終日はというと・・

洗濯と読書・・

それから、情報収集、インターネットに明け暮れてます。

というのも、これからキューバに行く予定なのです。

社会主義国キューバはネットがつながらないということで、

今のうちにキューバ情報とその先の国のことまでチェックです。

 

思えば毎日毎日ネットで調べたりこうして文章を書いたりして

それが日課になっていたけれど、

10日間も外との通信なしに旅行するのはめったにない機会なので、それを楽しめたらいいかな~と。

自分たちのガイドブックを持っていないのに加えて、宿においてあるガイドブックはほしいページがすでに誰かに破られて持っていかれてるので、思ったより情報収集が大変ですが。笑。

近年はブログなどにおされ気味だと思うけれど「情報ノート様様」です。

 

 

でもせっかくなんで、最後はやっぱり。

宿の近くのタコスやさんでタコスを注文。

私たちの味方!!困ったときのタコス。何につけてもトルティーヤ。

ここのお店は、すっごく大盛りのポークが特徴!地元の人もおいしいって言ってます。

 



 

豪快な鍋?バケツ?から、おっちゃんが手づかみで

わさーっとお肉を出してくれて、それをバシバシ切ってのせてくれます。

 

カンクンのダウンタウンも、初めは何をしていいかわからなかったけれど、

スーパーあり、旅行会社あり、バスターミナルあり、屋台あり、安食堂あり、

で便利だし、旅行者には過ごしやすい立地なのかもしれません。

ホテルゾーンにはない、地元の人の生活が見られるっていうよさもあるし。

海まで遠いけどねー

 







 

 

お世話になったメキシコ人とメキシコの国に感謝しつつ・・

キューバ、行ってきます。

 

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』