旅ログ

プラヤデルカルメンもいいところ

居心地抜群のコスメル島から出ることを決意し、フェリーで来た道を帰ります。

行きとは違う会社。

帰りのフェリーでは、いきなりバンドが演奏し始めました。

 

20121107-215314.jpg

 

それがなかなかいい感じのメキシコテイストでかっこいい。

ビーサン、短パン、サングラスで海っぽいですね。

演奏聴いてたらあっという間に港へ着きました。

フェリーが着いたらバンドはチップの回収とCDを販売。

かなり退屈しのぎになったのでチップ払いたい気分になりました。

行きはただ乗ってるだけだったのでめっちゃ長く感じたけど…。

どうやら、フェリー会社によってサービスが違うようです。

(これはウルトラマルという黄色と青のフェリーでした。)

 

 

コスメル島とフェリーで繋がる街、プラヤデルカルメンも活気があります。

長いビーチがきれいで、しかも街から近い。


ここに来るまでプラヤデルカルメンという名前さえ知らなかった…。

雰囲気もなんとなく良かったので一泊だけプラヤデルカルメンに泊まることにしました。

その、たまたま泊まった宿のオーナーのおっちゃんがとってもいい人で

一気に街の印象が良くなりました。

 



宿自体は可もなく不可もなく、まずまずな感じだったのですが、

オーナーのメキシコ人のおっちゃんがめちゃくちゃ面倒見が良いんです。

ついた瞬間「水飲むか!?」と、冷蔵庫から水を出して入れてくれたり

ちょっと部屋を値切ってみたらすぐに150から120ペソに値下げ承諾!

部屋に入ってきては「アーユーOK?」を連呼。(心配してくれてる?)

荷物を預かってもらうときも

「いくらですか?」

と聞くと

「10ペソでいいよ・・・あ、やっぱコーラ一本でいいよ。

・・・あ、なんでもない!いまのなし! ふ、フリーだよ!!!フリー!!イッツOK!!」

と、なぜかいつも慌てながらすごく親切にしてくれるのでした。

預かってもらった荷物を取りに帰ったときも

「シャワーあびていきなよ!」とタオルまで貸し出してくれたし。

最後の最後まで、親切なおっちゃんでした。

延泊してみてもよかったかな。

 

プラヤデルカルメンはビーチリゾートとローカルな雰囲気が入り混ざってます。

お土産もたくさん売ってるし、いい感じのレストランやバーもたくさんありました。

 

メキシコのビーチエリア、いろんな街があって楽しい!


(T)

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』