旅ログ

はじめまして、メキシコ!

image

無事にパレンケの町につきました!

パレンケはティカル遺跡と並んで有名なマヤの遺跡の町ですが、

ティカル遺跡でお腹いっぱいのふたりは、パレンケをとばすという作戦です。

 

ここから、次のバス乗り換えまで3時間。時間があるので町を散策!

こじんまりとしてるけど、ツーリストのために必要なものはそろっています。

悪くない感じ。

 

お腹が空いたので食堂に入ると、チキン定食ってば、トルティーヤが薄くておいしくなってる!

チキンがトマトソースじゃなくなってる!

グアテマラからメキシコに入って、初めて違いを感じた瞬間でした。

 

朝4時半からの移動で疲れた二人は、公園でまったり。

image

 

しかし、こんなのんびりした公園でも、警察がしっかり見張りしてる。

噂に聞くメキシコの治安の悪さとはどんなもんだろう?と心配していた私。

こんな外れにある町でもやっぱり治安よくないのかな・・・。

 

とりあえず若者を観察、、、

image

ギャング?!
なんかピューって口笛吹いて人呼んでる。

 

と思ったら、

image

靴磨き屋さんでした。

しかも、仲間を練習台にしてる。意外に真面目だね。

 

ギャングだかなんだかわからないけれど

犯罪の大本をたどると、行きつくのは貧困なんですよね。

強盗にしても、何にしても。

お金がないのは、仕事がないから。

仕事がないのは、教育を受けられないから。

教育を受けられないのは、お金がないから。

もちろん、一概には言えないけれど、開発国における貧困のサイクルってやっぱりあるような気がします。

 

 

そんなことを考えているうちに、時間は刻々と過ぎバスの出発一時間前をきりました。

公園を去って、のんびり歩きながらバス停に行くと

 

「もう出ましたよ。十分前に。お気の毒ですが・・・。」

 

え?私たちはすでに購入したチケットを見せて「ほら、時間、まだ50分あるよ!」

と説明するも、なんとバス停においてある時間は一時間進んでいて・・・

あーそうか。

メキシコに入ったから時間が変わったんだ!

どうもメキシコ-グアテマラが似ていて国境越えた感じがしなくて時差の感覚がなかった。

気づくのが遅すぎました。

残念ながら、チケットは買いなおし。泊まる予定のなかった宿に一泊。

ちょっとショックではありましたが、気を取り直してスーパーに入ってみると

グアテマラよりも物の値段が安い気がする。同じブランドだと、確実に値段が下がってる。

そういえば、食べ物の値段も安いしなぁ。種類も多いし。メキシコいいね!

と元気が出てきました。→単純

足止めになったおかげでパレンケの町並みもゆっくり見られたし、まぁいいか!

 

(I)

 

 

 

 

●私たちのお店<ミカラ MICALA>のHPはこちらから。
【MICALA】

●MICALA.netはエスニック服ランキングに登録しています↓↓↓


エスニック系  WEB SHOP 探検隊


広告:お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』